<< すだれ | main | iTunesがCDを読み込まない >>

レコ大で服部克久氏の発言が話題に

 2012年のレコード大賞で、大賞発表前の服部克久氏の発言が話題になっている。

なんでもAKB48が大賞を受賞したことに対して皮肉を言っているとか。

番組は観ていなかったのだが、その部分が動画サイトにアップされていたので見てみた。

問題とされている発言はこんな感じ。

  ------------

安積アナ 「総評からお願いします」。

服部氏 「はい、えー、歌謡曲からヒップホップまでですね、本当、幅広い音楽を聴いていただいたと思います。えー、これが今の日本の歌謡界の現状で、今日、3時間聴いていただいて、すっかりその現状を把握できたと思います。お楽しみいただけましたでしょうか」。

安積アナ 「それでは、レコード大賞の発表です」。

  ------------

んー、なんでこれがAKB48批判だと感じるのだろうか?

3時間たっぷり聴いていただいて、日本の音楽界の現状はすっかり把握できたでしょう、という発言でしょ?

AKB48が大賞を受賞したこととは関係ないんですけど。


| 芸能 | 05:12 | - | - | - | - |

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--