<< オセロー(彩の国シェイクスピア・シリーズ) | main | おおきな木 再発売 >>

稲川淳二『恐怖の現場』

夏といえば怪談噺。
怪談で有名な稲川淳二さんの『恐怖の現場』シリーズがGyaoに登場。
稲川淳二率いるプロの肝試しチーム(笑)が各地の心霊スポットの霊現象を解明する。

稲川淳二 恐怖の現場
稲川淳二 真相・恐怖の現場 〜禁断の地、再び〜
稲川淳二 解明・恐怖の現場 〜終わらない最恐伝説〜

夏休み中くらいは見れるのかな?

霊が出るという噂の現場で検証が行われる。
検証の方法というのが、チームの女の子二人を現場に置いて、カメラをセット。
女の子二人とその周囲の様子を離れた場所で稲川とスタッフがモニターチェック。
置いてかれてる女の子たち、怖いだろうなぁ。
てか、すっげー怖そう。

んで、怖がってる女の子たちに稲川がかける言葉。

「だっているもん。」

まあね、その検証のために来てるんだからね。
それにしても稲川さん、落ち着いてるのかなぁ。

「来てる来てる。」
「いるいるいる。」
「してるしてる、音。」

それでも逃げない。
さすがはプロの肝試し選手。(そうなの?)
アマチュアの肝試し選手である全国の不良少年少女は見習おう。

ああ、でも、こんなの観てると自分の波動がそっちへ共鳴しそう。
背中重いし。

そんなときには霊の落とし方。↓



斎藤一人さんといえば「ついてる、ついてる」だけど(笑)、落とし方も知ってるのだ。

| - | 12:06 | comments(0) | - | - | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--