<< 心臓より高く | main | 稲川淳二『恐怖の現場』 >>

オセロー(彩の国シェイクスピア・シリーズ)

NINAGAWA×SHAKESPEARE VI DVD BOX
レビュー平均:5.05.0点 (1人がレビュー投稿)
クリエーター:W.シェイクスピア(原著) 蜷川幸雄(その他)
出演:吉田鋼太郎 蒼井優 高橋洋 馬渕英俚可 平幹二朗
ディスク数:3
by amazon通販最速検索 at 2010/06/04


女性がハンカチを落とすと、気付いた男性が拾って女性を呼び止める。
「お嬢さん、ハンカチを落としましたよ。」
「まあ、ありがとう」で恋が始まる。

40年くらい前は普通にあったラブストーリーだ。
若い人には信じられないだろうが。

オセローではハンカチの役割は逆になる。
悪い策略の道具、嫉妬と疑惑の呼び水。

イアーゴーの策略にまんまと引っ掛かったオセローは、最愛の妻デズデモーナの不貞を疑い、ついには殺してしまう。
その後、イアーゴーの悪事がバレるというえげつない話。


蒼井優ちゃん(デズデモーナ役)って幾つになったんだっけ?
ちゃんづけで呼ぶのも失礼だとは思うが。

前半の若い新妻の喜びがとてもよく伝わってくる演技はすごいなぁと。
もちろん後半のシリアスなシーンも文句のつけようがないのです。

それにしても吉田鋼太郎さんのオセローは良い。
力強く情け深いオセローははまり役だと思う。
肉体美も。


NINAGAWA×SHAKESPEARE VI DVD-BOX

| 芸能 | 23:37 | - | - | - | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--